原付の保険|価格は本契約とのトータルで考えるべき

原付 保険

原付の特約が安い所が本体の自動車保険も安いとは限りません。

ファミリーバイク特約の各社の価格差は大きくても5~6千円程度。
でも、本体の自動車保険の各社の価格差は数万円にもなります。

せっかく保険料の安いファミリーバイク特約が見つかっても、
本体の保険料が高ければその価格差が消し飛んでしまいます。

原付の特約を価格で考えるなら、本体自動車保険の価格差は無視できません。
特約をつけた自動車保険トータルの価格比較で選ぶべきでしょう。

原付の特約付きの価格で選ぶならアクサダイレクトがおすすめの一つです。
見積もり比較や有力サイトなどでもその安さの定評を知ることができます。
(※一般的な条件での比較であり、例外的条件では最安にならないケースもあります。)

アクサダイレクトの口コミ・体験談

原付 保険

アクサダイレクトの事故対応はプロの専任スタッフがチームを編成して行います。

担当者の決定・連絡も即行の2時間以内。
事故対応の受付は365日24時間態勢です。

事故直後の初期対応サービス※も365日(9:00~19:00)です。
(※初期対応サービス…事故直後のアドバイス、警察・病院への連絡・手配、修理工場の手配など)

代理店を通さないことに不安をお感じですか?
・いざという時の補償は大丈夫だろうか ・事故受付、事故対応は大丈夫だろうか
・大都市以外でも事故対応は大丈夫だろうか ・無料サービスの拠点は十分だろうか

※アクサダイレクトの事故対応等の体験談をご覧ください。
疑問・不安の答えが見つかるでしょう。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

■ファミリーバイク特約の追加は保険料節約のチャンス

ダイハツムーヴのファミリーバイク特約付の自動車保険を半額以下にしたことがあります。

保険料は 56,400円/年(損保ジャパン)24,010円/年(
このケースでは、特約無しから特約付きへの切り替えでも半額になったでしょう。

【無料】一括見積りでファミリーバイク特約付の保険料を比較し保険会社を切り替えた結果です。

この時使った無料一括見積りは「 【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり 」というサービス。

他にも使ったことのある中では、「 「保険スクエアbang!」自動車保険一括見積もり【無料】 」が古くからあるサービスで安心して利用できます。

※「そんなに保険料が安くなっても大丈夫か?」「通販型にして事故の時など大丈夫か?」などについてはこちらをごらんくだっだい。 ⇒ 代理店を通さなくてもいざという時大丈夫なのか?

----------------------------------------------------------------------------------------------------

任意保険の加入が少ない原付バイク

原付 保険

原付の任意保険に加入する人がこれまで少なかったのはなぜでしょうか。
1つ目としては、リスク細分でない従来型では保険料が割高なためでしょう。
十分な補償を組むと年間4万円を超えてしまうため、保険に加入せずに乗ってしまうのではないかと思われます。

二つ目としては、普通免許さえあれば原付に乗れてしまうため、自転車感覚で乗ってしまう人が多いことかもしれません。

さらに、これは自賠責にもいえることですが車検という大きい区切りがないことです。
自賠責、任意保険とも年単位で更新しなければなりませんが、車検というインパクトのある区切りがないため、つい更新を忘れてしまうことが多いのでしょう。

これまであまり省みられなかった面のある原付保険ですが、補償のないままに一度事故になれば四輪自動車の場合以上に悲惨なことになる心配もあると言えます。
まずはこのようなリスクを理解し、問題意識や関心を持つことが大切なのでしょう。

関心を持ちさえすれば、手立ては見つかると思います。
家族の誰かが普通自動車の任意保険に加入しているなら、「ファミリーバイク特約」をつけて家族全員に原付の補償を適用させことが最もリーズナブルな方法だということも分ることでしょう。


※クルマの話あれこれ
中古人気が以上に高い軽トラは軽トラック買取専門店も視野に入れ思い切った高額査定を狙いましょう。

このページの先頭へ